実績豊富!東京5区エリアの不動産売買 信義房屋不動産(しんぎふさやふどうさん)

ニュース関連

首都圏上半期の新築戸建て

アットホーム

首都圏上半期の新築戸建て
23区の価格、5000万円超増加

 不動産情報サービスのアットホームは8月29日、2013年上半期(1-6月)の新築戸建住宅の価格動向を発表した。首都圏を対象に調べたもので、平均の成約価格は3215万円と前年同期に比べ1.4%上昇した。成約の4割が2000万円台の物件で、埼玉県では6割を超えた。都内23区は一転、5000万円以上の物件が大幅に増え4分の1超となり、敷地面積も拡大傾向で23区の拡大率が6.1%と最も大きく価格上昇の一因になった。利便性の高いエリアでの供給は23区と横浜・川崎で減少した。