実績豊富!東京5区エリアの不動産売買 信義房屋不動産(しんぎふさやふどうさん)

ネベル横浜関内



  • 価格はお問い合せ下さい
  • 地域:横浜市中区
  • 1K.1LDK~3LDK
所在地 神奈川県横浜市中区不老町3丁目13番1、2、3、2 竣工年月 令和7年(2025年)2月下旬竣工予定
価格(税込) 価格はお問い合せ下さい 建物構造 RC
敷地面積(地積) 1078.73 m² 階数 地上11階
間取り 1K.1LDK~3LDK 総戸数 127
売主 株式会社タカラレーベン
国土交通大臣(2)第9193号
三信住建株式会社
国土交通大臣(1)第9956号
土地権利 所有権
専有面積 25.33 m²〜60 m² 施工 佐藤工業株式会社 東京支店
最寄駅 京浜東北・根岸線・関内駅徒歩5分 取引態様 仲介
URL https://www.leben-style.jp/search/nbl-yokohamakannai/index.html
情報公開日 2024年5月14日更新

次回の更新予定日:2024年05月24日

場所
横浜、ヨコハマ、YOKOHAMA、横濱。 この街はどんな角度で出会っても心踊らせる表情を見せる。 江戸時代の開港から、多種多様な文化を柔軟に受け入れてきたことによって、 多彩な魅力が共存する横浜ならではのダイバーシティを実現している。豊かな未来の実現に向けて、常に進化を続ける横浜。 なかでも関内エリアでは、「特定都市再生緊急整備地域」での再開発プロジェクトが進められています。 「ネベル横浜関内」はその再開発エリア内に立地。 隣接地では2024年4月オープンを目指す「横浜BUNTAI」がその姿を現しつつあります。
交通
徒歩5分のJR「関内」駅をはじめ、徒歩圏で4駅が利用可能。 直通ルートでスムーズにアクセスすることも、乗り換えてスピーディーにアプローチすることも自在である。 行き先と目的次第で、4駅4路線を使い分けて快適な移動を叶えよう。横浜や東京に繋がるJR京浜東北線、渋谷にスムーズアクセスのみなとみらい線、羽田空港に繋がる京急空港線など、行動範囲を広げるフットワーク。東京駅へ36分、新宿には45分でアクセスするので、都心・新都心も通勤圏に捉えることができる。
環境
かつてブルースの名曲として歌われ、日本中にその名を馳せた伊勢佐木町。今もイセザキモールは横浜の象徴のひとつ。特に、プロ野球シーズン中の横浜スタジアムでの試合前後には、集まった野球ファンの興奮が商店街にも広がり活気をもたらしている。歴史遺産級の洋館から中華街まで、古き良き港町の風情が漂うエリア。 そんな異国情緒は、週末ともなると足の踏み場にも困るほどの観光客を引き寄せている。 地元暮らしであれば、人出のすくない平日にも気軽に中華街~山手エリアへ出かけることができる。いまや横浜の代名詞とも言えるエリア。シンボルであるランドマークタワーを中心に、商業、アミューズメント、公園、文化施設などが整備・集積しており、ショッピングはもちろん散歩やデート、レジャーなど多彩なシーンが充実している。
特徴
横浜のレジデンスに“洋館”スタイルが求められるのは当然だろう。しかし、これからの横浜を指針するには、伝統の継承だけでは十分と言えないだろう。横浜は多様性に満ちた街である。ノスタルジックな様式を重んじる方もいれば、この街の先進性を主体に考える方もいる。だからこそデザインのテーマは「Advance Forward KANNAI」。都会的でクラシカル、先鋭的でコンサバティブ。前進する関内に、両極を併せ持つことによって、この街の多様性を内包するレンジデンスの創出を目指した。外観のファサードには、横浜にふさわしい洋館スタイルの重厚感をデザイン。ただし、過剰にクラシカルに偏らないよう、マリオンのレイアウトでリズミカルな表情を演出している。さらに駅近立地に住まいを必要とする方の、時間と空間をクリエイティブに生きるスタイルに応えるためには、先鋭な雰囲気を纏うレジデンスでもありたい。あえて建物側面に、先鋭を象徴するエントランスを造形。前面道路に対し角度の付いたデザインウォールを設えファサードとは異なる印象をもたらし、建物全体をコントラストによって際立たせた。エントランスラウンジには、美術館の持つ荘厳な雰囲気を目指した。2層吹抜けの空間を多面的に捉え、壁上部から天井はクロス貼りを採用し、アッパーライトの反射で上から光に包み込まれるような非日常性を演出。下層部は重厚感に満ちた自然石を中心にデザイン。壁にはレーリーフのような凹凸を設え、プライベート空間へのアプローチをアーティスティックに飾っている。私領域に至る直前のラウンジだからこそ迎賓の趣を重んじ、駅前から商店街、そして大通り公園と続く周辺エリアとの切り替えを促している。

写真一覧

地図