実績豊富!東京5区エリアの不動産売買 信義房屋不動産(しんぎふさやふどうさん)

ブランズ永田町

  • 17,00060,000 万円
  • 地域:千代田区
  • 2LDK~3LDK
住所 東京都千代田区永田町2丁目25番6(地番) 竣工年月 平成31年2月下旬竣工予定
価格 17,000万円〜60,000万円 建物構造 RC
敷地面積(地積) 501.73 m² 階数 地上14階地下2階
間取り 2LDK~3LDK 総戸数 21
売主 東急不動産株式会社 土地権利 所有権
専有面積 81.53 m²〜178.34 m² 施工 株式会社 安藤・間 首都圏建築支店
最寄駅 東京地下鉄半蔵門線・永田町駅徒歩3分
URL http://sumai.tokyu-land.co.jp/branz/nagatacho/?utm_medium=cpc&utm_source=yahoo&utm_campaign=brand&ut
最終更新日 2017年11月10日更新
場所
国会議事堂をはじめ、行政の中枢施設が集積する「永田町」は、その面積のほとんどが、教育機関、神社などを含む公共機関で占められており、“中枢を手に入れること”を許される民間分譲用地の確保が非常に困難な場所と言えるでしょう。事実、過去48年間において、永田町アドレスとなる新築分譲マンションは、わずか4物件。今回誕生する「ブランズ永田町」は、その好機を得た5物件目となります。
交通
東京メトロ半蔵門線・有楽町線・南北線 「永田町」駅 から徒歩 3分、東京メトロ丸ノ内線・銀座線 「赤坂見附」駅 から徒歩 4分、東京メトロ丸ノ内線・千代田線 「国会議事堂前」駅 から徒歩 7分。
環境
華やぐ赤坂の街からほんの数分歩けば、神社の杜が天然の結界となり坂上の静謐に辿り着く。江戸城を望む高台として、諸大名の屋敷や江戸城の鎮守山王日枝神社が置かれたこの地には、今日、公立校随一の東大合格者数で知られる都立日比谷高等学校や大使館、行政機関等、ごく限られた施設が緑と共に静かに佇み、都心の静域ともいえる空気に満たされています。
特徴
赤坂の社、永田町の丘。ここは、江戸城の鎮守・山王日枝神社の神聖な杜に守られてきた、まさに“結界の静域”とも呼べる丘。その静けさとともに、足元に広がる赤坂界隈の華やぎや賑わいをも享受できる絶妙なポジションは、都心邸宅地に求められる歴史性・利便性・プライベート性、すべてにおいて高次元です。永田町アドレス5件目の新築マンション、永住にふさわしい免震構造。静かなる中枢の丘に究極のプライベートを求めた全21邸が、今ここに誕生します。

写真撮影

地図