実績豊富!東京5区エリアの不動産売買 信義房屋不動産(しんぎふさやふどうさん)

ザ・サンメゾン西大井金子山エルド

  • 5,4408,980 万円
  • 地域:品川区
  • 1LDK+S~3LDK
住所 東京都品川区西大井4丁目5862番3他 竣工年月 平成29年5月上旬竣工予定
価格 5,440万円〜8,980万円 建物構造 RC
敷地面積(地積) 1354 m² 階数 地上3階地下2階
間取り 1LDK+S~3LDK 総戸数 34
売主 サンヨーホームズ株式会社 土地権利 所有権
専有面積 61.08 m²〜85.72 m² 施工 山田建設株式会社
最寄駅 横須賀線・西大井駅徒歩11分
URL http://s-nishioi.jp/
最終更新日 2016年9月30日更新
場所
明治維新の元勲が選んだ地、西大井。かつては初代内閣総理大臣・伊藤博文が邸宅を構えた、歴史ある地。「東京」駅10.5km圏、多彩な利便を手にする品川区の一角に、ひっそりと麗らかな邸宅文化を育んできた場所があります。
交通
JR横須賀線・湘南新宿ライン「西大井」駅徒歩11分、都営浅草線「馬込」駅徒歩13分、JR京浜東北線「大森」駅徒歩14分。多彩な3駅4路線で、都心へダイレクトにアクセスが可能です。
環境
国分寺方面から続く武蔵野台地の南東部、海抜約23mの高台に位置しており、安定した地盤を礎とする住環境。洪水などに強い高台の地、邸宅地にふさわしい資質を備えた場所です。ほど近くにある「蘇峰公園」の園内には小川が流れ、池を囲む木々は都会では数少ない静寂な空間を作り出しています。都心であることを忘れさせてくれる、緑景の潤いがあふれる舞台です。
特徴
静謐さと豊かな緑景を湛える街、開放と安住を知る高台、全邸南向きのランドスケープ。品川区内にわずか5.6%の第一種低層住居専用地域。およそ20年でも6物件しかない「稀少性」がここにはあります。暮らしにかかせない価値が重なる「ザ・サンメゾン西大井金子山エルド」で、品川が誇るべき「奥義なる日常」が綴られます。

写真撮影

地図